Google

    1: 2020/01/14(火) 10:59:10.18 ID:DkpW6Fd+0
    ルール

    1 知らないおっさんと二人で部屋にいる
    2 あなたは100万円をこのオッサンと分けあうことを命じられる
    3 あなたは自由に分け与える額を決められるが100万円であることをオッサンも知っている
    4 おっさんと直接会話することはできない

    提示した額におっさんが納得したら交渉成立 → 二人とも納得した額を持って帰る
    提示した額をおっさんが断ったら交渉不成立 → 100万円は没収

    あなたはこの状況でいくらの額を提示しますか?

    2: 2020/01/14(火) 10:59:36.76 ID:VqR8crS90
    40万円

    5: 2020/01/14(火) 11:00:29.27 ID:HT9NGyC90
    1円

    19: 2020/01/14(火) 11:02:28.72 ID:DkpW6Fd+0
    >>5
    1円とか速攻断られるやろ

    【Googleの入社試験に出た「100万円ゲーム」 お前らならどうする?】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し 2019/12/11(水) 12:23:06.55 ID:mJaEDBw+p
    どうするんや?🤔

    2: 風吹けば名無し 2019/12/11(水) 12:23:30.07 ID:FF1zZn/R0
    ワイは黙秘するロボ!

    6: 風吹けば名無し 2019/12/11(水) 12:24:04.92 ID:ID9FeSjva
    チューリングテスト

    9: 風吹けば名無し 2019/12/11(水) 12:24:41.46
    身分証明書を見せればいい

    【もしGoogleの入社試験で「自身がロボットではないことを証明して下さい」って問題が出たら 】の続きを読む


    1: 風吹けば名無し 2019/11/03(日) 18:30:00.21 ID:mSAyUl+00
    Google「あれ意味無かったからやめるわ」

    グーグル社の会長、エリック・シュミットらが著して話題になった『How Google Works――私たちの働き方とマネジメント』(日本経済新聞出版社)にも、それを裏づける話が出てきます。
    グーグルも以前は難問奇問を出す面接を行っていました。
    例えば「富士山を動かすにはどうしたらよいと思いますか?」といった奇抜な質問を唐突にぶつけ、それに対する応答で頭の回転のよさを測っていたのです。
    ところがその面接の得点と入社してからの成果には因果関係がないことがのちに判明し、そのような面接を廃止したそうです。

    https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/business/2019/03/post-11880.php?page=2

    2: 風吹けば名無し 2019/11/03(日) 18:30:14.79 ID:NG/T8La/0

    4: 風吹けば名無し 2019/11/03(日) 18:30:27.98 ID:84O5BoRu0
    当たり前

    7: 風吹けば名無し 2019/11/03(日) 18:30:38.69 ID:5F3abSQg0
    意味ないってデータ取れたんやからええやろ

    【Google「面接で訳わからん質問するンゴw」世間「Googleすげえええ!!!」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:50:23.49 ID:F0VEL/VrdNIKU
    3: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:51:14.86 ID:MDYfzcpodNIKU
    いかんでしょ

    4: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:51:26.28 ID:MqSPJZamdNIKU
    もう何も信用できんわ

    6: 風吹けば名無し 2019/10/29(火) 14:51:45.90 ID:uzqy1Hxq0NIKU
    こんなんあるんか
    悲しい時代やな

    【【悲報】Googleマップの口コミ、不正操作されていた…飲食店「★5を投稿してくれたら300円引きします」 】の続きを読む

    no title

    1: 風吹けば名無し 2019/10/25(金) 09:19:40.17 ID:6SRFI1Ud0
    量子コンピューティングの専門家たちの間で起きる技術的な論争が、その高尚ともいえるコミュニティの外にまで出てくることはほとんどない。
    だがIBMの量子チームは、公然とグーグルにけんかを吹っかけたのである。

    IBMが技術論文とブログへの投稿で狙い撃ちしたのは、グーグルと米航空宇宙局(NASA)の共同研究から9月に誤って漏えいした科学的な結果である。
    それも歴史的な偉業となりうる成果だ。
    この論文の草稿には、グーグルが「量子超越性」という重要な到達点に達したと書かれていた。
    量子コンピューターを使って従来型のコンピューターでは不可能だったことができると証明したというのだ。

    これに対してIBMの専門家グループは10月21日(米国時間)、量子超越性を達成したというグーグルの主張に重大な欠陥があると発表した
    そもそもグーグルが、現代のスーパーコンピューターの能力を最大限に活用していないというのだ。
    IBMはブログでの投稿で、「このしきい値は満たされていません」と主張している。
    グーグルはコメントを控えている。

    量子研究のコミュニティがIBMの主張とグーグルの動きを精査するには、時間が必要になるだろう。
    ルイジアナ州立大学の教授であるジョナサン・ダウリングは、現時点ではIBMの主張に一理ありそうだと指摘する。
    ダウリングは、「グーグルは従来型のマシンでは解決が本当に難しいと思っていた問題を選びましたが、IBMはその問題がグーグルが思っていたほど難しい問題ではなかったことを実証しています」と説明する。

    https://wired.jp/2019/10/24/ibm-googles-quantum-leap-quantum-flop/

    2: 風吹けば名無し 2019/10/25(金) 09:19:56.08 ID:3PnOx33/d
    盛り上がってきたわね

    3: 風吹けば名無し 2019/10/25(金) 09:20:11.03 ID:M7a+7x6xd
    IBMの嫉妬か?

    91: 風吹けば名無し 2019/10/25(金) 09:46:40.54 ID:ed4bYjYUd
    >>3
    日本IBMってゴミやけど本家のIBMってまともな企業なん?

    【悲報】Googleの量子コンピューターにIBMが異議!新旧王者によるIT頂上決戦スタート! 】の続きを読む

    このページのトップヘ