科学・宇宙

    00 (1)

    1: 風吹けば名無し 2019/09/22(日) 23:25:26.04 ID:gn2zzF4Da
    「近代の捏造品」
    「完全な創作」

    この4つのどれかに当てはまるという事実

    2: 風吹けば名無し 2019/09/22(日) 23:25:52.59 ID:FVzMVAVdd
    ロマンこわれる

    3: 風吹けば名無し 2019/09/22(日) 23:25:56.27 ID:kCplo+rBa
    で、アンティキティラは?w

    5: 風吹けば名無し 2019/09/22(日) 23:26:06.13 ID:ke/8XlEGr
    アンティキティラはマジやで

    【「オーパーツ」が全部ガセネタだと知った時、どう思った?「科学的に解明済み」「当時の技術で可能」 】の続きを読む

    0865527_1


    1: 風吹けば名無し 2019/09/15(日) 19:03:38.46 ID:mu1zQLgtp
    思ったより最近じゃん
    地球誕生が64億年前なら
    宇宙誕生は100兆年前ぐらいじゃないとダメだろ

    3: 風吹けば名無し 2019/09/15(日) 19:05:01.40 ID:5i4GQ/bK0
    宇宙に関することなんてほとんど予想やし

    5: 風吹けば名無し 2019/09/15(日) 19:05:39.06 ID:t/XFpXyM0
    案外地球って古参だよな

    6: 風吹けば名無し 2019/09/15(日) 19:05:42.19 ID:JGAQUdoh0
    まぁこれはわかる
    宇宙のスケール感に比べて地球が古豪すぎる

    【地球誕生64億年前←やべえええええ!! 宇宙誕生138億年前←え…?なんか…え?】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/09/08(日) 16:54:48.09 ID:kEeTS8uB0
    小保方晴子
    no title


    一般的な研究室
    no title



    なぜなのか

    2: 風吹けば名無し 2019/09/08(日) 16:55:20.46 ID:2Adwp2QX0
    タイムスリップ

    3: 風吹けば名無し 2019/09/08(日) 16:55:22.13 ID:Ib0NIPem0
    松戸の嘘松おぼちゃんは今何してんの

    5: 風吹けば名無し 2019/09/08(日) 16:55:25.09 ID:HxwRa5dlr
    今更かよ

    【【悲報】小保方晴子さん、研究室がスカスカすぎる 】の続きを読む

    ダウンロード (4)

    1: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 17:33:45.85 ID:DuzIlBj4M
    シャイなんか?

    2: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 17:34:10.00 ID:P01csOXd0
    人類がまだその段階まで来てないからな

    3: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 17:34:10.74 ID:mX6w8fOKa
    ゴキブリにいちいち話しかけたりせんやろ

    5: 風吹けば名無し 2019/09/03(火) 17:34:39.38 ID:HBJF+XpJ0
    いないからや

    【【悲報】地球外知的生命体、なぜか人類とコンタクトを取ってくれない 】の続きを読む

    black-hole-92358_640

    1: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:49:35.81 ID:JkH0sDde0
    ループしている宇宙の「前の宇宙の痕跡」を発見したとの研究結果

    著名な宇宙物理学者ロジャー・ペンローズ氏は、「宇宙は破壊と消滅を繰り返している」という説を骨子とした
    共形サイクリック宇宙論(CCC)の提唱者でもあります。そんなペンローズ氏と3人の宇宙物理学者が、宇宙の果てを
    観測したデータの中から以前の宇宙の名残が見つかったとの研究結果を発表しました。

    夜空の星々が燃え尽きて消えてしまうほど長い時間が経過すると、宇宙はやがてブラックホールしかない世界に
    なってしまいますが、ブラックホールも永遠の存在ではないと考えられています。ブラックホールの表面では、
    絶えずエネルギーが放出されるホーキング放射が発生しており、この現象によりブラックホールは徐々に質量を
    失い最終的には消滅してしまうとのこと。

    しかし、ブラックホールが消滅しても、その痕跡は強力な電磁波が観測される領域「ホーキング・ポイント」として
    残り続けるとペンローズ氏は考えています。しかも、ホーキング・ポイントは宇宙が終わりを迎え、ビッグバンにより
    新たな宇宙が始まった後も残り続けるとのこと。このことを逆説的に考えると、以前の宇宙から残り続けているはずの
    ホーキング・ポイントを、ビッグバンの残響ともよばれている宇宙マイクロ波背景放射(CMB)の中から見つけ出すことが
    できれば、宇宙がループしているというペンローズ氏の理論の強力な根拠となります。

    しかし、CMBは非常に微弱な上にノイズだらけで、しかもランダムに変化し続けるため、特定の構造を見つけるのは
    至難の業です。そこでペンローズ氏らは、ホーキング・ポイントが存在していると仮定したCMBをシミュレーションし、
    実際のCMBデータと比較しました。その結果、ホーキング・ポイントでなければ説明できないような特異な領域が
    20カ所も見つかりました。

    CMBの中にあるホーキング・ポイントのイメージ図。






    後略

    https://gigazine.net/news/20190828-previous-universe-conformal-cyclic-cosmology/

    2: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:49:53.81 ID:Pt84rLGvM
    死んでも楽になれないのか…

    4: 風吹けば名無し 2019/09/01(日) 14:50:15.96 ID:vqSOYOPiM
    もうこんな人生繰り返したくない

    【悲報】宇宙がループしている証拠が見つかる 死んでもいつかまた同じ自分として生まれる可能性 】の続きを読む

    このページのトップヘ